2013年11月30日

button_15.jpg  広東省幹部が汚職容疑で取り調べ、LED業界に激震―中国

波瀾万丈だったLED産業は2013年に入り、好転しつつある。国家基準が整備され、リーダー企業の研究開発でも成果が出ており、産業全体の生産能力過剰問題は緩和に向かっている。環境にやさしく、寿命が長いなど多くの長所を持つLEDが成長産業であるのは疑いがない。一方で、蓋をされていた負の部分も明らかになりつつある。第一財経日報が伝えた。地方の公務員と業界の関係はどこまで深いのだろうか。

広東省は、同省科学技術庁のトップである李興華氏が、重大な規律違反の疑いがあるとして調査を受けていることを明らかにした。この知らせはLED業界を揺るがしており、ある業界関係者は、公共照明にLEDを導入する省の計画が影響を受ける可能性を指摘した。

また、関係者の多くが、LED業界内には行政との不透明な関係が存在することを認めた。

科技庁トップの不祥事に関する情報は今年7月、広東省紀検委のオフィシャルサイトに掲載された。その後、業界関係者は次々に、自分たちの意見や見方をSNSに投稿。この事件が、広東省が3年にわたって推し進めてきた公共照明LED化の打ち切りにつながるのではないかと懸念を示した。「業界内には心配で眠れない人も多い」との声もある。

広東省にはLED企業6000社以上あるが、政府の補助を受けているのは2−3%に過ぎず、その大部分が上場企業か国有企業だ。

公務員の「腐敗」はLED業界が現在直面している深刻な問題でもある。中国の腐敗問題は1982年以降表面化し、政府も撲滅に動いているが、収まる兆しはない。

習近平主席は1月、公務員の不正・腐敗問題には手を緩めることなく厳しい態度で臨むと宣言した。しかし、LED業界をみれば入札や補助金に絡む腐敗はこれまで取り締まれることはなかった。

官民癒着や賄賂、汚職はみなが認識する社会現象であり、経済分野の暗黙のルールでもある。広東省の科技庁トップの件が世間をにぎわせているが、これは氷山の一角に過ぎない。(編集翻訳 浦上早苗)

(XINHUA.JP 11月30日)

【送料無料】 賄賂はなぜ中国で死罪なのか / 王雲海 【単行本】

価格:2,100円
(2013/12/2 08:15時点)
感想(0件)


button_15.jpg  アジア諸国、中国恐れ日本に近付く?―英紙

2013年11月29日、英フィナンシャル・タイムズ(中国語電子版)は、「アジアは中国を恐れ、日本に近付くのか?」と題する記事を掲載した。

東シナ海上空に中国が防空識別圏を設定したことは、日米を含む多くの国を驚かせた。中国の目標は領空、領土の変更を既成事実化することだろう。短期的な目標は強制的に領土変更を日本に認めさせることで、長期的な目標は日本と米国の同盟関係を破壊することだ。

中国は安倍晋三政権の右傾化を強く非難している。しかし、アジアのほかの国々は違うようだ。旧日本軍に蹂躙された国家といえども、日本にそれほど大きな恨みは抱いていない。フィリピンやベトナムなど多くのアジア諸国は、中国の台頭を憂慮している。なぜなら中国が領土問題で日増しに強硬になっているからだ。多くの国家が米国のアジア重視戦略を歓迎し、重要な投資者としての日本に近寄りつつある。(翻訳・編集/AA)

(Record China 11月30日)

【送料無料】 アジア回帰するアメリカ 外交安全保障政策の検証 / 久保文明 【単行本】

価格:2,940円
(2013/11/30 06:51時点)
感想(0件)


2013年11月29日

button_15.jpg  経済安定で10月の貨物量は増加―中国

10月の道路、水路の旅客貨物輸送量は安定的に成長した。11月28日、中国新聞網が伝えた。

10月の道路と水路の旅客数は前年同月比4.8%増の33.3億人で、旅客輸送量は同6.6%増の1788億人キロだった。
一方貨物量は同11.6%増の36.6億トンで、輸送量は同11.5%増の1兆4069億トンキロ。マクロ経済や企業環境の良さを反映し、安定している。

10月の大規模港湾貨物処理量は同4.5%増の9億トンだった。海外貨物の処理量は同9.3%増の2.8億トン。

1−9月の大規模港湾の石炭と同種製品の処理量は前年同期比9.8%増の16.1億トン。そのうち外国石炭の卸売商は同24.8%、石油天然ガス製品の処理量は同3.9%増えた。

10月の道路、水路の固定資産投資は前年同期並みの1612億元だった。道路が同0.3%増の1445元、内河が同4.1%増の44億元、そして沿海が同0.9%増の113億元だった。地区別にみると、東部と中部が下落した一方で、西部は同32.3%増の652億元だった。(編集翻訳 浦上早苗)

(XINHUA.JP 11月29日)

【送料無料】 中国のWTO加盟と日中韓貿易の将来 3国シンクタンクの共同研究 NIRAチャレンジ・ブックス / 阿部一知 【全集・双書】

価格:2,625円
(2013/11/30 08:16時点)
感想(0件)


button_15.jpg  中国都市化政策、民間資本の参加拡大へ=新華社

[北京 28日 ロイター] -中国共産党中央財経領導小組弁公室の楊偉民副主任は28日、民間資本の参加拡大などを含む都市化政策の詳細を明らかにした。新華社が報じた。

【送料無料】 中国長江デルタの都市化と産業集積 神戸大学経済学叢書 / 加藤弘之 【単行本】

価格:5,775円
(2013/11/30 08:17時点)
感想(0件)




副主任によると、政府の役割は都市化プログラムの策定、公共サービスの提供、インフラ整備、環境保護になるとし、それ以外については市場に委ねるとしている。

中国共産党は先月開催した第18期中央委員会第三回全体会議(三中全会)で、約30年ぶりの大胆な経済・社会改革を打ち出し、市場に「決定的な」役割を担わせる方針を明らかにした。

副主任は、都市化における民間資本の参加を認めるとともに、政策ニーズに対応するため、より多くの金融機関の設立を政府は目指していると述べた。

また民間企業がサービス業に参入して独占状況を打破し、都市や町におけるサービス業の発展を促進するよう規制を緩和する。

地方政府に対しては、債券発行など都市建設資金の調達方法を拡大することを認め、簿外債務をバランスシート上に戻させる。

さらに産業・居住用の土地に関して、効果的かつ規制された公正な価格設定制度を構築し、産業用の土地価格を引き上げるとした。

地方税制についても改善される見通し。

(ロイター 11月29日)

button_15.jpg  中国と中東欧結ぶ国際鉄道、建設研究で合意

【北京=牧野田亨】中国の李克強(リークォーチャン)首相は26日、訪問先のルーマニアの首都ブカレストで、中欧・東欧16か国首脳との会合に出席し、中国と中東欧を結ぶ国際鉄道の建設を研究することで合意した。

【送料無料】 関口知宏の中国鉄道大紀行 1 最長片道ルート36, 000kmをゆく 春の旅 ラサ〜桂林 / 関口知宏 【単行本】

価格:1,365円
(2013/11/30 08:18時点)
感想(0件)




 中国外務省が発表した会合の協力要綱によると、双方は、国際鉄道のほか、道路や港湾、空港の建設でも協力を強化する。李首相は会合で、「中国と欧州の間で陸海が連携した新たな輸送ルートを切り開く」と説明した。

 また、李首相は、ハンガリーの首都ブダペストとセルビアの首都ベオグラードを結ぶ鉄道の建設で協力することでも両国と一致した。鉄道など社会基盤施設の売り込みを通じ、中東欧への影響力拡大を図る構えだ。

(読売新聞 11月29日)

2013年11月28日

button_15.jpg  中国、石炭業界の難局脱却支援で政策を強化

 中国石炭工業協会ウェブサイトは27日、『国務院弁公庁の石炭業界の安定した運営を促進することに関する意見』を公表した。意見では、石炭生産量の無秩序な増加を断固として規制することで、石炭関連企業の税金・費用負担を着実に軽減し、石炭の輸出入プロセスの管理を強化し、低品質の石炭の輸入を減らすことに力を入れることが提起された。28日付中国証券報が伝えた。

【送料無料】 中国のエネルギー構造と課題 石炭に依存する経済成長 九大アジア叢書 / 楊慶敏 【全集・双書】

価格:1,050円
(2013/11/30 08:19時点)
感想(0件)




 中国の石炭業界は2012年以降、構造的な生産能力過剰、価格下落、企業赤字などの問題を抱えており、困難な局面に陥っている。石炭業界の安定した運営と健全な発展の持続を促進するため、国務院の同意のもと、国務院弁公庁は生産量の無秩序な増加を断固とした規制、石炭の輸出入プロセスの管理強化、石炭関連企業の経営水準の向上、発展環境の整備などと言った5つの面の意見を示した。(編集担当:陳建民)

(サーチナ 11月28日)

button_15.jpg  北京の米大使館、汚染対策で空気清浄機数千台購入か=香港

 大気汚染が深刻化している中国について、香港メディア・南華早報は26日、米国大使館が今年に入って空気清浄機を数千台購入したと報じた。

【新品】【書籍・コミック ビジネス・経済・就職】環境ビジネスのターゲットは中国・巨大市場 ブルー(水質改善)、ブラウン(大気汚染防止)、グリーン(緑化)のビッグビジネス...

価格:1,575円
(2013/11/30 08:20時点)
感想(0件)




 記事は、今年に入ってさらに悪化した北京市の大気汚染に対して米国政府が、大使館スタッフの生活空間での空気の質を保つ対策が必要と判断し、スウェーデンの空気清浄機メーカーに関連製品の発注を行ったとした。

 そのうえで、米国側は具体的な価格や数量について明言しなかったものの、受注したメーカー側が「少なくも数千個と」コメントしたと伝えた。

 記事はこのほか、河北省安国市が暖房費とともに空気汚染費を家庭ごとに徴収しているとの情報がネット上に流れ、「なんで市民に転嫁するのか」と不満の声が出たとも報じた。

 この件については、同市が26日午後に「事実と異なる」とする声明を発表した。また、情報源と見られる河北省のメディアはすでに当該記事を削除した。(編集担当:今関忠馬)

(サーチナ 11月28日)

button_15.jpg  アサヒグループHD社長「中国市場、したたかに取り込む」

■ アサヒグループHD社長・泉谷直木さん(65)

−−消費税率の引き上げ後をにらんだ事業戦略は
 「2つの視点で見ている。一つは『増税で価格が上がって消費が下がり、下手をすれば売上高も下がる』。もう一つは、アベノミクスが効果を上げている中で、賃上げがどうなるかの問題もあるが『確かに価格は上がるものの価値観が多様化する。それによって商品価格も多様化する』ということだ。それだけに(プレミアムや第3のビールなどの)ミックス戦略が非常に重要だ」

 −−賃上げと設備投資にどう対応するのか
 「法人税が下がれば確かにプラスになる。だが、それが設備投資に回ったとしても、われわれが行うのは全て『効率化』の投資だ。生産性を上げれば雇用に対し、むしろマイナスに働く。今の供給力はビール市場に対して高すぎる。需要が高まって供給力とのギャップが逆転すれば、そこで雇用や賃金が動く。見極めが肝心だ」

 −−高齢化や人口減はいや応なしに進んでいく
 「そこで、幅広い年齢層の健康生活を支えるグループ企業を目指したい。当社は長い間、大人を相手にアルコールの商売をしていたが、ベビーフードや高齢者向け食品といったそれぞれのニーズもある。舞台を広げればお客さまの数は増やせる」

和光堂 はいはい レーベンスミルク はいはい[0ヶ月頃〜](850g)【はいはい】[粉ミルク]

価格:1,588円
(2013/11/30 08:22時点)
感想(241件)




 −−中国食品最大手グループと粉ミルクなどを扱う合弁会社を近く設立する
 「小さな会社だが、アサヒが過半を出資する。1000億円単位の大きな出資額で始めると、中国側はマジョリティー(過半数)を渡さない。以前は大きく投資して工場を建ててという感じだったが、今後は小さく始めて成長を取り込みながら大きくする。取り込めなければ、やめてしまう。積極性は今までと変わらないが、よりしたたかにいく」(山沢義徳)

(SankeiBiz 11月28日)

button_15.jpg  日系企業との意見交換会延期=「防空圏」影響か―中国広東省

【香港時事】中国の代表的な経済特区である広東省深セン市政府は28日に予定していた日系企業との意見交換会を延期した。日本側関係者が明らかにした。中国の防空識別圏設定に日本など関係各国が反発している問題が影響したとみられる。

(時事通信 11月28日)

[5,250円以上で 送料無料]中国地図 深セン地図 中国語版 (中文) 570mm×865mm 【あす楽】 [メ1] M39M 02P30Nov13

価格:1,701円
(2013/11/30 08:23時点)
感想(1件)


button_15.jpg  中国深センの国際空港、新ターミナルの使用開始

 中国南部、広東省深セン市の深セン宝安国際空港で28日、新ターミナルの使用が始まった。新ターミナルは駐機場が62カ所あり、年間に利用可能な旅客数は4500万人に増える。(編集担当:古川弥生)

(サーチナ 11月28日)

[5,250円以上で 送料無料]中国地図 深セン地図 中国語版 (中文) 570mm×865mm 【あす楽】 [メ1] M39M 02P30Nov13

価格:1,701円
(2013/11/30 08:23時点)
感想(1件)




ドラゴンウイングス ダイキャスト製 エアプレーンモデル 1/400 737-800 深セン航空 “Universiade SHENZEN 2011” B-5606[ガリバー]《取り寄せ※暫定》

価格:2,820円
(2013/11/30 08:24時点)
感想(0件)


button_15.jpg  中国LED産業の競争が激化 企業は売上増も利益減

 勤上光電、徳豪潤達、雷士証明などの企業の豚突猛進のチャネル戦略に取り組む中、「爆発」が2013年の中国LED産業のキーワードになっている。しかし年末が近づき、業界の爆発的な業務拡大の裏にあるさまざまな問題も表面化している。27日付中国証券報が伝えた。

 25日に開かれた「2013年高工LED大会」において、業界関係者は、「2013年はLED企業が売上を大きく増やしたが、利益を増やせなかった一年だ。また下半期に緩和に向かった価格競争も完全に終了しておらず、中国LED業界は今後数年間に渡り、利益減のリスクに直面するだろう」と指摘した。

 アナリストは、「LED企業はかつて、高利益と政府の高額な補助金を同時に手にしていた。しかし2013年より、この二つに強い制限がかけられた。同業への進出条件が緩和されるに伴い、業界内のチャネル競争が激化している。業界内の上場企業が利益を維持できるかは、規模によって決まるだろう」と見ている。(編集担当:陳建民)

【送料無料】 LED照明信頼性ハンドブック / LED照明推進協議会 【単行本】

価格:2,835円
(2013/11/28 08:11時点)
感想(0件)


button_15.jpg  中国:10月道路建設投資1445億元(2013)

2013年11月27日、中国交通運輸部が2013年10月の道路・水路固定資産投資状況を発表した。

 報告によると、中国2013年10月の、道路・水路固定資産投資額は、2012年と同水準の、1612億元(約2兆6667億円)であった。
 10月投資額の内、道路建設投資額が、前年同期比0.3%増の1445億元を占める。沿岸整備額が前年同期比0.9%増の113億元。内陸河川整備費が、前年同期比4.1%増の44億元となっている。

 1月―10月の、道路・水路固定資産投資総額は、2012年同期比7.5%増の1兆2188億元(約20兆1626億円)に達した。

(済龍 China Press2013/11/27)

中国環境都市 [ 井熊均 ]

価格:1,995円
(2013/11/28 08:14時点)
感想(0件)


button_15.jpg  中国:6つの方面から物流の発展整備を促進

2013年11月27日、中国商務部が商業物流発展に関する記者発表会を開催した。

 商務部の説明によると、現在中国の物流コストは、先進各国と比較して非常に高い水準におかれている。
 2012年、中国GDPに物流コストが占める割合は18%に達し、世界平均を6.8ポイント上回っているという。

【送料無料】 実務担当者のための 最新 中国物流 / 日通総合研究所 【単行本】

価格:2,940円
(2013/11/28 08:15時点)
感想(0件)




 中国における物流コストが高い原因としては、中国経済が発展段階にあり、国内産業配置のバランスが取れていないことが指摘されている。
 資源・エネルギーは西部・北部地域に分布しているのに対し、工業地帯と市場は東部・南部に偏っているため、運輸距離が長くなる傾向にあるという。
 また、中国物流企業の9割を中小企業が占めており、業界の集中化が進んでいないことも指摘されている。

 問題を解決するため、中国は6つの方面から、物流コストの引き上げに取り組んでいく方針を示している。
 第1に、物流の標準化・共通化を進めていくこと。第2に物流情報化水準の引き上げ。第3に企業の専業化を促進。第4に都市部における物流モデル業務の継続。第5に業界規範の発展。そして第6に各種支援政策との協調強化があげられている。

(済龍 China Press2013/11/27)

button_15.jpg  中国が天然ガス生産拡大、鍵はペトロチャイナのパイプライン改革

[北京 22日 ロイター] -中国は都市部の深刻な大気汚染に対処するため、石炭に代わるエネルギー源の確保を目指している。そのためにまず政府が行うべきことは、国有の中国石油天然ガス(ペトロチャイナ)<0857.HK>の天然ガスのパイプラインに小規模ガス生産会社が公平にアクセスできるようにすることかもしれない。

【送料無料】 中国大型国有企業の経営システム改革 中国石油天然ガス集団公司を中心として / 楊秋麗 【単行本】

価格:3,570円
(2013/11/28 08:16時点)
感想(0件)




ペトロチャイナは中国国内の5万4000キロメートルにわたる天然ガスパイプラインの約4分の3を運営しており、遠方のガス田から急成長する都市部を結ぶ長距離パイプラインの大半は同社が管理する。それ以外の国有エネルギー企業、中国石油化工(シノペック)<0386.HK>と中国海洋石油(CNOOC)<0883.HK>が残りのパイプラインを管理している。

独立系ガス生産会社からは、パイプラインにアクセスするためにはペトロチャイナが求める不公平な条件を受け入れなければならないため、生産を拡大するためのインセンティブがない、との指摘がある。

ある独立系ガス生産会社幹部が匿名を条件に明らかにしたところによると、ペトロチャイナは生産会社にパイプラインの使用料を請求する代わりに、輸送する天然ガスを値引き価格でペトロチャイナに売ることを要求するという。

ペトロチャイナは、サードパーティーがパイプラインにアクセスするための条件についてコメントを拒否している。同社の広報担当者、MaoZefeng氏は、アクセスが必要だったのは数社だけで、その数社は条件について交渉が可能だった、と明らかにした。

独立系ガス生産会社の幹部によると、ペトロチャイナは小売価格の70─80%で天然ガスを買い取り、その後、小売価格で販売することで利益をあげている。こうした方法で独立系ガス生産会社との顧客確保競争を回避しているという。

中国政府は、シェールガスなど非在来型資源の民間企業による開発を促進しているが、現在のような状況では、小規模生産会社が地元で消費される以上の天然ガスを開発するインセンティブはない。

米国のシェールガス革命では、パイプラインへの自由なアクセスが大きな鍵となった。中国の採掘可能なシェールガス埋蔵量は米国を上回るともいわれるが、国内エネルギー業界には多くの課題がある。

(ロイター2013/11/25)

button_15.jpg  EU:中国製ソーラーガラスに反ダンピング関税−28日から

 11月27日(ブルームバーグ):欧州連合(EU)は調査対象としてきた中国製ソーラーガラスに対する暫定措置として、反ダンピング(不当廉売)関税を課す。税率は17.1−42.1%。ソーラーガラスは太陽パネル生産で使われるもので、再生可能エネルギー業界を舞台にした貿易摩擦が激化しそうだ。

【送料無料】 中国エネルギービジネス 日本を呑み込むリスクとチャンス B & Tブックス / 井熊均 【単行本】

価格:2,310円
(2013/11/28 08:19時点)
感想(0件)




EUの欧州委員会は27日の官報で、中国からの不当に安い製品輸入でEU加盟国のメーカー各社が「大きな損害」を被ったと指摘。28日から課す同関税の適用期間は6カ月で、5年延長の可能性もある。

欧州委によれば、EUのソーラーガラス市場における中国の輸出企業のシェアは2009年の6.2%から12年には28.8%に拡大した。

原題:EU Hits Chinese Solar-Glass Exporters With Tariffs Up to42.1%(抜粋)

記事に関する記者への問い合わせ先:アテネ Jonathan Stearns ,jstearns2@bloomberg.net

記事についてのエディターへの問い合わせ先:Marcus Bensasson ,mbensasson@bloomberg.net

(Bloomberg 11月28日)

中国経済六法(2013年増補版) [ 射手矢好雄 ]

価格:5,250円
(2013/8/9 08:56時点)
感想(0件)

中国は東アジアをどう変えるか [ 白石隆 ]

価格:882円
(2013/8/9 08:57時点)
感想(0件)

農民国家 中国の限界-【電子ブック版】

価格:1,440円
(2013/8/9 08:57時点)
感想(0件)

中国の「反日」で日本はよくなる [ 宮崎正弘 ]

価格:1,000円
(2013/8/9 08:58時点)
感想(0件)

【総額2500円以上送料無料】中国の産業はどのように発展してきたか/渡邉真理子【RCP】

価格:3,990円
(2013/8/9 08:58時点)
感想(0件)

【総額2500円以上送料無料】ステート・キャピタリズムとしての中国 市場か政府か/渡辺利夫/21世紀政策研究所/大橋英夫【RCP】

価格:2,730円
(2013/8/9 08:59時点)
感想(0件)

【総額2500円以上送料無料】中国の金融制度/童適平【RCP】

価格:4,725円
(2013/8/9 08:59時点)
感想(0件)

2020年石油超大国になるアメリカ 追い詰められる中国 決断を迫られる日本 (単行本・ムック) / 日高義樹/著

価格:1,575円
(2013/8/9 09:00時点)
感想(0件)

2013年の「中国」を予測する-【電子ブック版】

価格:746円
(2013/8/9 09:01時点)
感想(0件)

日本経済は、中国がなくてもまったく心配ない-【電子ブック版】

価格:746円
(2013/8/9 09:01時点)
感想(0件)

新・日本経済入門(中国がクラッシュする日) [ 石森章太郎プロ ]

価格:1,680円
(2013/8/9 09:01時点)
感想(1件)

中国経済論 [ 堀口正 ]

価格:2,310円
(2013/8/9 09:02時点)
感想(0件)

【総額2500円以上送料無料】すべての富を中国が独り占めする これからの資源外交戦略を読み解く/ダンビサ・モヨ/奥山真司/朝倉慶【RCP】

価格:1,785円
(2013/8/9 09:02時点)
感想(0件)

中国経済の基礎知識改訂新版 [ 波多野淳彦 ]

価格:1,680円
(2013/8/9 09:02時点)
感想(0件)

【1000円以上送料無料】帝国としての中国 覇権の論理と現実/中西輝政【RCP】

価格:1,575円
(2013/8/9 09:03時点)
感想(0件)

本当にヤバイ!中国経済 [ 三橋貴明 ]

価格:1,500円
(2013/8/9 09:03時点)
感想(1件)

中国経済 あやうい本質-【電子ブック版】

価格:525円
(2013/8/9 09:00時点)
感想(0件)

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。